ファッション通販サイト・洋服レンタルサービスまとめ

Match Mod

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の口コミ・評判・デメリット

投稿日:2018-05-17 更新日:

EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)は、プロのスタイリストが監修した最旬のコーディネートを丸ごとレンタすることができる月額制ファッションレンタルサービスです。

エディストクローゼットの公式サイトなどを見れば、特徴やメリットは知ることができます。

ですが、本当に気になる不安点は、評判の悪い部分やデメリットではないでしょうか。

そんな本当のことを知りたい方のために、悪い口コミや評判・デメリットを中心にまとめました。

最後まで読めば、エディストクローゼットを利用するか他のファッションレンタルサービスを利用するかの選択をより確実に行えるはずです!

brista(ブリスタ)
Brista(ブリスタ)とは?月額料金プランやメリットを徹底解説

Brista(ブリスタ)は、質の高いフォーマルなワンピースやドレスを月額料金でレンタルすることができる、ファッションレンタルサービスです。 この記事では、『Brista(ブリスタ)』の特徴や仕組み、月額料金のプラン、メリット・デメリットについて紹介していきます。

エディストクローゼットとは?

『EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)』は、『スタイリストさんにコーディネートを完全に任せてレンタル』、『自分の好みのコーディネートを選んでレンタル』、『全アイテムを自分で選んでレンタル』の3つのレンタル方法から選んでレンタルすることができる、月額制のファッションレンタルサービスです。

ユーザーの主な年齢層は20代〜40代で、特に30代の働く女性から支持されています。

EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)の公式サイトはこちら

月額料金・料金プラン

料金プラントライアルプランレギュラープランゴールドプランプラチナプラン
月額料金8800円8300円7500円7300円
契約期間1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
コーデセット(スタイリスト)おまかせセットのみ全て可能全て可能全て可能
カスタムセット(自分で選ぶ)不可能可能可能可能
手数料無料無料無料無料
クリーニング必要なし必要なし必要なし必要なし
スペシャル特典なし年2回のプレゼント/イベントご招待年2回のプレゼント/イベントご招待年2回のプレゼント/イベントご招待

トライアルプラン以外のプランのサービス内容は同じで、契約期間が長くなっていくほど、月額料金が割安になっていく形式です。

エディストクローゼットの悪い口コミ・評判・デメリット

エディストクローゼットの悪い口コミ・評判・感想やデメリット、不安点などは以下のようなものがあります。

  1. ちゃんとしたサービスを受けるには、3ヶ月以上の契約が必要
  2. シンプルな無地の製品ばかり
  3. サイズが合わないことが多い
  4. 人気のコーディネートはレンタル待ちになりやすい
  5. レンタルできるのは月1回のみ
  6. お気に入りアイテムを購入できない

EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)の公式サイト

エディストクローゼットの悪い口コミ・評判・感想、デメリット、不安点について、それぞれ詳細や理由をまとめていきます。

1. ちゃんとしたサービスを受けるには、3ヶ月以上の契約が必要

トライアルプランはサービスが大幅に制限された上に価格が高いので、レギュラープラン以上のプランを契約したいところです。

ですが、トライアルプラン以外は最低3ヶ月の契約が必須になります。

とりあえず試したい場合は、トライアルプランを契約するしかありません。

サービス内容は悪くないので、無理に3ヶ月契約を強制しなくても良いと思うんですけどね。

2. シンプルな無地の製品ばかり

エディストクローゼットは、専用ブランドのアイテムのみレンタルできるのですが、シンプルで無地な洋服が多いです。

品質は悪くないので、シンプルな洋服が好きな人には良いと思いますが、物足りない人もいるはずです。

エディストクローゼットを使う場合は、そのことを考慮に入れた上で契約した方が良いです。

色々なブランドのアイテムを使いたい方は、『エアークローゼット』や『Rcawaii』などをオススメします。

関連記事月額制ファッションレンタルサービスおすすめ比較ランキング

3. サイズが合わないことが多い

取り扱いサイズは、S、M、フリーサイズで、フリーサイズのアイテムが一番多いですね。

なので、サイズが合わないことが結構あります。

悪い口コミの多くは、このサイズ感に関するのものなので、ぜひ改善して欲しいと思っています。

4. 人気のコーディネートはレンタル待ちになりやすい

エディクロでは、エディクロ専属のスタイリストさんが、曜日ごとにテイストの違ったコーディネートをピックアップします。

エディストクローゼットではコーディネートを自分で選べことができるのが特徴ですが、人気のコーディネートは希望がかぶりやすく、レンタル待ちになることもあります。

どうしてもそのコーデがいい!というときは最低1週間待つ必要があります。

5. レンタルできるのは月1回のみ

エディストクローゼットは、レンタルできるのは月1回のみです。

『エアークローゼット』や『Rcawaii』のように、飽きたらまたすぐに新しいアイテムをレンタルと言うことはできません。

『量より質』というのがエディクロの方向性ですね。

関連記事airCloset(エアークローゼット)とは?月額料金プラン・メリット【エアクロ】

関連記事Rcawaii(アールカワイイ)とは?月額料金プラン・メリット徹底解説

6. お気に入りアイテムを購入できない

ファッションレンタルサービスとしては珍しく、お気に入りアイテムを購入することができません。

試着がわりにファッションレンタルサービスを使う人もいますが、そういった使い方には向いていませんね。

ただ、レギュラープラン以上なら、半年に一回(3月・9月)、コーデセットを「セットごと」プレゼントするサービスがあります。

人によっては、こちらの方が嬉しいと思うかもしれません、買取ではなくプレゼントですから。

以上、エディストクローゼットの悪い口コミ・評判・感想やデメリット、不安点のまとめでした。

EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)の公式サイトへ

エディストクローゼットの良い口コミ・魅力・メリット

悪い口コミやデメリットを解説する前に、EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)の良い口コミや魅力、メリットも簡潔にまとめておきます。

エディストクローゼットの魅力・メリットは以下のものになります。

  1. 専用のオリジナルブランドの洋服が届く
  2. 自分でアイテムを選ぶことも、スタイリストに選んでもらうこともできる
  3. 月に4点のファッションアイテムが届く
  4. シンプルで合わせやすいデザインが多い
  5. 半年に一回、コーディネートをセットごとプレゼントするサービスがある

特徴やメリットをさらに詳しく知りたい方は、以下の解説記事をご覧ください。

brista(ブリスタ)
Brista(ブリスタ)とは?月額料金プランやメリットを徹底解説

Brista(ブリスタ)は、質の高いフォーマルなワンピースやドレスを月額料金でレンタルすることができる、ファッションレンタルサービスです。 この記事では、『Brista(ブリスタ)』の特徴や仕組み、月額料金のプラン、メリット・デメリットについて紹介していきます。

エディストクローゼットはどんな人におすすめ?

エディストクローゼットの魅力は、シンプルで質の高い洋服であることと、コーディネートを自分で選べることですね。

サイズ感の問題は不満点にあげる人も多いですが、安っぽい洋服が届くことはないので、シンプルなアイテムが好きな方にはオススメです!

EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)の登録はこちら

こちらの記事も読まれています!

1

最近、使う人が増えてきている定額ファッションレンタルサービス。 ですが、色々なサービスがあり、初めて使う人はどれを選んだら良いのかわからない人も多いと思います。 今回は、レディース向けのファッションレンタルサービスを比較し、オススメのサービスをランキング形式でご紹介します! この記事を参考にして、自分に合いそうなファッションレンタルサービスを選んでください!

airCloset(エアークローゼット) 2

airCloset(エアークローゼット)は、エアクロとも呼ばれ、ユーザー数が業界No1の月額制ファッションレンタルサービスです。 この記事では、『airCloset(エアークローゼット)』の特徴や仕組み、月額料金のプラン、悪い口コミ、メリット、よくある質問について紹介していきます。

Rcawaii(アールカワイイ) 3

Rcawaii(アールカワイイ)は、数十万点の人気ブランドアイテムから、プロのスタイリストがあなたに似合う全身コーディネートを選んで届けてくれる月額ファッションレンタルサービスです。 この記事では、『Rcawaii(アールカワイイ)』の特徴や月額料金のプラン、メリット・デメリット、よくある質問について紹介していきます。 Rcawaiiとは? Rcawaii( ...

-ファッションレンタル

Copyright© Match Mod , 2018 All Rights Reserved.